kitoko552.memo

kitoko552のメモ

Swiftで丸いUIButtonを作る

これは定番ですが、すぐ忘れてしまうのでメモします。

ちなみにUIButtonでなくてもUIViewのサブクラスなら同じ処理で丸くすることができます。

UIButtonを丸くする際は、そのボタンのwidth, heightを同じ値にして(正方形にして)、そのサイズの半分の値をcornerRadiusに設定します。

class ViewController: UIViewController {

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        
        let button = UIButton(frame: CGRectMake(self.view.center.x - 30, self.view.center.y - 30, 60, 60))
        button.setTitle("+", forState: .Normal)
        button.backgroundColor = UIColor.blueColor()
        button.layer.cornerRadius = 30 // サイズの半分の値
        self.view.addSubview(button)
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
    }
}

f:id:kitoko552:20150630104817p:plain

上の例ではコードでUIButtonを生成していますが、Xcode上で生成してももちろん同じです。